美容院・歯医者・病院の予約について考える。

今日、美容院に行ってきた。ネットで予約できるので便利だ。5〜10分ぐらいのづれがある程度でだいたい時間どおりに呼ばれる。歯医者も定期的に通っているが、やはり予約をして行くと、同じように遅くともせいぜい10分ぐらい遅れるぐらいで時間通りに観てもらえる。しかし、病院だけはそうはいかない。どうしてか考えている。きっとどうしようもない理由があるんだろうと思う。病院は場合によっては命にかかわる事もあるから?美容院は好きで行ってるわけだから、どうしても救急でという人は来ない。歯医者は?急に痛くなってという人もいると思う。そういう人はやはり予約の人の間のどっかの隙間に入れてもらうか、最後まで待って歯医者が閉まる前の最後に観てもらうのか?病院の場合は、特に大きな総合病院の場合、予約をとっても30分ぐらいの間に受付をするというシステムになっていて、たぶん複数(5人〜10人ぐらい?)の人が同じその30分の間に受付をして、早く受付をした順番に観てもらえるようだ。その中に予約してなくて、受付をした人も(たぶん予約をした人が優先で先)入っているから、その次の時間にずれ込みだんだんに遅れていくんではないだろうか?それか単に病院に行く人の数が圧倒的に美容院や歯医者に行く人の数より多いのか?

美容院・歯医者・病院の予約について考える。

フキノトウとパジャマな私のヘタこいたお話。

春といえば山菜。我が家でも、フキノトウがいっぱい芽吹いています。今日は天気もよく、体も調子が良かったので、フキノトウを摘んで、フキ味噌を作ることにしました。
といっても、病み上がりなので、庭へ降りるのはちょっとおっくうだったんですよね。しかも、しんどくなったらいつでも横になれるよう、日中もパジャマで過ごしてたんです。着替えようかどうしようか迷いましたが、めんどうだったので、そのままパジャマで庭へ……出ようとしたら、向こうから誰か来たようなので、あわてて家の中へ!
あ?ぁ、と思いながら、しばらくごろごろしてましたが、やっぱり、今日摘まないと食べごろをのがすと思い、もう一度決行することにしました。
今度は、ヘマしないように、ちょっと表の様子をうかがってから庭へゴー!いつもより多めにフキノトウを摘みましたが……夢中で摘んでいて、はっと気がつくとまた表を誰か通った!?……パジャマ姿、見られちゃったよ?……。

フキノトウとパジャマな私のヘタこいたお話。