私の嫌いなタイプを少しまとめてみました。

 私が嫌いなタイプは、まずはしつこい人です。それから口説くて、うるさくて能書きが多い人が嫌いですね。丁度、前に勤めていた職場の上司がそうゆう人だったのですごい今でも思い出すと無視図が走りますね。たまにフラッシュバックとかあって頭の中で鬱っぽくなったりします。今の時代、無口で関白というのはモテないし受けないです。礼儀もなってないむしろ馴れ馴れしい人が嫌いです。私はオークションをやっているのですがやたらと時間がないときに一方的にしつこい人がいるのですごく嫌な気分になってたりします。自分は、そのクライアントさんを相手に取引するときはすごい嫌なので適当で文章も短めです。後は消費者金融の電話とかもしつこくて嫌です。年末になると必ずと言っていいくらい増額しませんかみたいになってもう借りないし五月蠅いよと思います。ちゃんと決まった着きに決まった分返済してるのだからいいだろうと思っています。本当にしつこくてイライラします。もう利用しないよとか思ったりますね。http://www.unicompinc.co/

私の嫌いなタイプを少しまとめてみました。

今日は子供と一緒にブロックでお店屋さんごっこをしました。

今日は、家にあるブロックで、子供と一緒にお店屋さんごっこをしました。私はお客さんで、子供がお店屋さんの店長さんです。威勢のいい「いらっしゃいませー」と言う声から始まって、色々な果物を売ってくれました。ブロックの緑色はメロン、赤色はスイカに例えたり、黄色はバナナなど、色々な名前を付けて遊びました。そして、レジに並んで、レジ打ちのピッと言う音を出しながら「100円でーす」と言いながら楽しそうにしていました。子供はまだ100円しか知らないようで、「これはおいくらですか?」と聞くと、すべて「100円」と答えます。笑ってしまいました。だって、メロンも100円、スイカも100円、バナナも100円って、おもしろい物価ですよね。本当にそうだったらたくさん買っていると思います。今日はブロックでまた新しい遊びを発見できたので楽しい一日を過ごせました。子供の発想力はとても豊かで時々追いついていけないところがあります。プレシャス デュオ

今日は子供と一緒にブロックでお店屋さんごっこをしました。